ヘタレ日記
英国・サッカーなどについてヘタレた日記を書いてみる.
2017/05 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2017/07    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
氏名
The Da Vinci Codeはどの程度真実に基づいているのか?
と,言うことは世間で色々議論されている.本のアタマにはこの作品に登場する団体名などは全て事実に基づいて云々(正確ではありませんが)と書いてある.自分としては「面白いからエエわ」と思っていたが,その考えも同じ著者による"Digital Fortress"を読み始めて少し変わってきた.

これから読む人のために,ここで内容をバラすのもどうかと思うけど,"Digital Fortress"では登場人物の日本人の名前が滅茶苦茶なのである.どんな漢字あてんねん!と突っ込みたくなる.もうちょっとありそうな名前があるやろうに,何を参考にしたのだろうか.と,言うわけで作者Dan Brownの基本的な下調べの程度にも疑問を持った次第.ただ,この話自体は"The Da Vinci Code","Angels and Demons"と同様非常に面白いので基本的には楽しんでいる.また"Digital Fortress"は歴史的事実がどうこうと言う話じゃない,単なるフィクションなわけで,名前のリアリティを追求する必要はないのかも?と好意的に解釈できなくもない.まあ,結局は面白いからエエわ,と言うところに個人的には帰着しそうだ.

逆に考えると日本の小説やドラマなどに出てくる外国人の氏名も実は滅茶苦茶だったりするんだろうか?海外が舞台の歴史小説なんか,結構面白い名前が出て来てるのかも.
スポンサーサイト
【2006/04/03 03:05】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<髭型 | ホーム | 竜竜>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://torirho.blog49.fc2.com/tb.php/92-46b241fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

鶏

Author:鶏
英国在住ヘタレ研究者

リンク

ブログ内検索

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。