ヘタレ日記
英国・サッカーなどについてヘタレた日記を書いてみる.
2017/09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017/11    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
包丁
中国人の学生と話していて,その彼が芸術の域に達した素晴らしい技のことを中国で「包丁解牛」って言うと教えてくれた.
その学生によると,皇帝だか何だか偉い人の前で包丁と言う名の料理人が牛を見事にさばいてみせ,その偉い人がいたく感激したことから,名人芸のことを包丁解牛と言うようになったっちゅうことだった.

あー,なるほど,それで料理用ナイフのことを包丁って言うんか,と自分も大いに感心し,彼にそのことを話すと「は?そんなん聞いた事ないで」と言うではないか.どうも現代中国には包丁と言う言葉はないそうで,日本語では「包丁」は誰でも知ってる普通の単語だと話すと驚いていた.

いちおうwebで調べてみたら,どうやら日本語の「包丁」の語源が件の包丁解牛であることは確かなようで,本家中国で廃れた言葉が流れてきた先の日本に今も残っているっちゅうのも面白いもんだと思った.
スポンサーサイト
【2007/02/04 09:39】 | 各国文化 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<鰹節 | ホーム | 深海>>
コメント
うぉおおおお!
久しぶりに身震いがするような薀蓄を聞いた!
いや、読んだ!

ああ、どこかで話したい使いたい。
【2007/02/04 22:38】 URL | ユーキ #-[ 編集]
そこまで反応して頂けると書いた甲斐もあったっちゅうもんです(笑)
中国人と話してると特に漢字やら言葉の関連で何やら色々と面白い話が出てきますよ.
【2007/02/06 04:15】 URL | 鶏 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://torirho.blog49.fc2.com/tb.php/302-5cad950f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

鶏

Author:鶏
英国在住ヘタレ研究者

リンク

ブログ内検索

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。