ヘタレ日記
英国・サッカーなどについてヘタレた日記を書いてみる.
2017/09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017/11    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
閉所
身動きできないままどれだけ時間が経過したか…眠ることもできず,目の前10センチには真っ白な壁が迫っている.首すらも動かせず,視界にはただ白い壁があるのみ.
…というのは悪い夢でもなんでもなく,先週体験したあるできごと.自分の研究のため,自ら実験台となるべく病院でMRIスキャンされていたのです.

そもそもボスが「今度スキャンされてみない?いい経験かもよ?」なんて言って来たのに「いいっすよ~」と軽々しく答えてしまったのが始まりだった.研究対象である心臓の動きを詳細に記録するのが目的のため,時間がかかることは前もってわかっていた.長時間動かずに居なくてはならないから,退屈しのぎに「1~2枚」持って来いと言われたCDもちゃんと用意した.寝てしまうと呼吸や心臓の動きが不規則になるかもしれないから,寝てはいけないとのことだったが,何といっても自分の研究のためだし,ヤル気は十分だった.

当日,スキャンしてくれるドクターと押さえておくべき点など打ち合わせをし,いよいよスキャナの中へ.MRIスキャナとは↓のようなもので(画像はSiemensより拝借),
MRI

スキャンされる人が寝たベッド(写真手前)をスライドさせ,奥の真ん中にある穴の中に検査対象(患部)がちょうど入るようベッドの位置を調節する.今回の対象は心臓だから,当然胸部は穴の中.そしてアタマもついでに穴の中.穴の中はかなり狭く,冒頭の状況がやってきた.

正直,穴の中に入った瞬間軽くパニックになった.なんせ,目の前10センチの壁(天井?)以外何も見えない.ココからCD2枚分の時間,この状況で動くことも出来ないと思うと,棺桶に間違って閉じ込められたような気分に.日本男児たるもの,これしきのことで泣き言は言語道断だと思うも,本気で「止めてください」と言いそうになった.

すぐにドクターがヘッドホンを介し今後の手順なんかを説明し始めて少し平静を取り戻し,説明が終わってCDの音が聞こえ始める頃には,どうにかこの状況にも慣れた.後は睡魔との闘いだった.そして1時間半の後,ようやく解放.

あとでドクターに「正直,最初パニックになりかけた」と話すと,「ああ,心電図見てわかってたよ」と,にこやかに答えられた…知ってたんならもうちょっと話しかけるとかしてや~.

スキャナの中で白い壁を見つつ,ドラゴンボールで誰だったかが何も見えない,真っ白な部屋で修行をしていたのを思い出し,アレをホンマにやったら相当キツイやろうな~とか妙なことに感心したりもした.コレがあと3回もあるかと思うとちょっと憂鬱だが,精神修行だと思って乗り切りたい.


(追記1)今回は研究目的の特別かつ実験的なスキャンだったので非常に時間が長かったですが,一般的なMRI検査はここまで長くはないようです.

(追記2)最近はオープン型の導入が進んでるようで,場所によってはこんな閉塞感を味わわなくても済むんではないかと思います.
スポンサーサイト
【2006/12/12 09:26】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6)
<<増設 | ホーム | マヨ>>
コメント
これやってみたいなあ・・・
血とかバリウムとかやんなくて、これで全部判るなら、狭いとこには耐えられる気がする・・・
【2006/12/12 12:19】 URL | にっく郎 #-[ 編集]
昔、サッカーのヘディングで首悪くしてこれで検査してもらったことがある。
30分くらいだったような記憶があるけど、たしかに軽く閉所恐怖症になるよね。
【2006/12/12 18:04】 URL | Andy37927 #-[ 編集]
DBネタのは精神と時の部屋のことだね
1時間半・・・・しかも寝ちゃいけないって・・・
無理だな~俺は。
ご苦労様でした~
【2006/12/12 18:06】 URL | 社内ニート #-[ 編集]
にっくさん,確かに痛くも苦しくもないからいいかもしれませんね.血を見なくていいのが一番でかいすか?

Andyさん,首の場合だと,ガッツリ穴の中ですね.僕も以前にMRIやってもらったことあるんすけど,足だったんで閉塞感はなかったんですよ.今回ちょっとビックリしました.

社内ニートさん,さすがです.実は名指しで「あの白い部屋って,何でしたっけ?」って聞こうかと思ってたんですよ.確か外の1日が中では1年になるんですよね?
【2006/12/12 20:46】 URL | 鶏 #-[ 編集]
身体の輪切り写真が撮れるのは,MRIだっけ?
ちょっと体験してみたいかも。
今年の「人体の不思議展」は行きたいな~。

「精神と時の部屋」って悟空が修行してたんだっけ?
【2006/12/13 10:42】 URL | (≧-≦) #-[ 編集]
CTでもMRIでも輪切りは撮れるよ.でもCTは放射線使ってるからほんの少しだけ被爆しちゃうので,実際の病気の検査のためじゃないと使えないのです.輪切りは皮下脂肪がバッチリ写って近頃の僕には少々キビシ目.人体の不思議展にはにっく郎さんも是非!

修行してたのが悟空かどうかは…社内ニートさん,お願いします!
【2006/12/14 05:22】 URL | 鶏 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://torirho.blog49.fc2.com/tb.php/289-6c078f81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

鶏

Author:鶏
英国在住ヘタレ研究者

リンク

ブログ内検索

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。