ヘタレ日記
英国・サッカーなどについてヘタレた日記を書いてみる.
2005/12 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2006/02    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
帰国
しばらく日本に帰っていたので日記も中途半端に止まっていたが,今日ロンドンに帰国したのでまた再開することにする.海外に住んでると日本に帰るときも帰国,ロンドンに帰ってきても帰国,そういう風に思える国が増えるっていうのはちょっと嬉しい.日本では遊んで旨いもん食って充電したので,明日からまた頑張ろう.
スポンサーサイト
【2006/01/31 04:19】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
温泉
以前から非常に楽しみにしていた温泉に行く.場所は山梨県下部温泉.甲府まで電車で行ってレンタカーを借りる.

日本の運転免許はイギリスのに交換したので,レンタカー屋ではイギリスの免許とInternational Driving Permitを提示.ちょっとヘンな感じ.

温泉街は甲府から約1時間.程よく小ぢんまりとしていてイイ感じだった.宿の人もエエ人たちやし,メシも美味い.そして何より部屋の真ん中に鎮座している炬燵に感動.

ただ宿の人の「温度30度の源泉にはそのまま入って頂くのがオススメです.30分は入ってくださいね.」と言うアドバイスには参った.30度のお湯(水?)はあまりに冷たく,5分ぐらいで限界.その後は熱いお湯とその源泉を往復.水風呂とサウナの往復のようで次第にエエ感じになってきた.

久しぶりの温泉は大満足.また,久しぶりで感動度が割り増しされてることを差し引いても,下部温泉はいい所だった.
【2006/01/18 15:00】 | 日本 | トラックバック(0) | コメント(0)
電化
週が明けて平日になり,昼間はダラダラ,夜は飲みという生活が続く.

フットサルチームのみんなと飲みに行った店で居酒屋の驚くべき進化?を目撃.メニューがタッチパネルになっとるがな!(注:写真は別の居酒屋のメニュー)
ITmenu


コレ,便利かもしれないけど,味気ないなー.店の人に「オススメは何ですか」とか,例え普通の居酒屋であっても聞くのが好きだったのに.

しかも,オジさんとかで操作できなくて困る人が居そうだ.
【2006/01/17 19:00】 | 日本 | トラックバック(0) | コメント(0)
天一
久しぶりに新宿に行く.そして久しぶりの天下一品へ.隣の神坐にはあえて行かない.注文はもちろんラーメンこってり.大盛りにしてギョーザも追加.

大学時代,飲んだ後通った天一.しばらく食べないと禁断症状の出る天一.久しぶりに食べたラーメンは格別だった.自分のラーメンランキングにおいて,1位は比較的よく変動するが天一は不動の2位だ.
【2006/01/16 12:00】 | 日本 | トラックバック(0) | コメント(0)
敬語
2ヶ月ぶりに髪を切りに行く.せっかく帰国するんだし日本で切ろうと思ってガマンしていたのだ.随分前に見かけた,そこそこ流行ってそうな所に行ってみた.

店内は広いけど微妙な雰囲気.カラオケボックスかはたまたホストクラブか?と思う.そして,お水系の雰囲気を醸し出している受付の姉ちゃんに髪を切ってもらいたいと告げる.するとお姉さんが言った.
「お名前様頂いてよろしいですか?」
ええっと,お名前『様』ですか…鶏と申しますが…それよりその敬語,ヤバくないですか?

その後も怪しい,やみくもに重ねられた敬語が次から次へと飛び出して来る.日本の将来は大丈夫だろうかと心配してしまった.
【2006/01/15 15:00】 | 日本 | トラックバック(0) | コメント(0)
筑波
夕方から昨年開業のつくばエクスプレスに乗って筑波の友人宅へ.
「流山おおたかの森」とか「流山セントラルパーク」とか,駅名,長いんちゃう?と思う.さらに,英語のアナウンスが入るのがちょっと不思議.行き先が国際研究都市つくばだから?

つくばは初めてではなかったが,うるさ過ぎず程よく栄えててよさそうな感じだった.旧交を温めたのち翌日の昼食は和食バイキングへ.これがなかなかよかった.イギリスにいては食べられない素朴なおかず達が並ぶ.しかも食べ放題.日本2日目にして大幅体重増は避けられないと覚悟.
JPbuffet


それにしても,友人の娘(5歳)の「大人はなんでビールを飲むんですか」っちゅう質問には参った.
【2006/01/14 18:00】 | 日本 | トラックバック(0) | コメント(0)
井泉
久しぶりの日本でまず何を食べるか?これは非常に重要な問題だ.
前後の予定などを色々考えた挙句,御徒町「井泉」にてトンカツを食べることに決定.

時間は昼をかなりまわっており腹もエエ感じに減っていた.店に入りヒレカツ定食を注文.輝く白米,キャベツ大盛りのヒレカツの皿となんとも美味そうな豚汁が目の前に並ぶ.あとはもう豚カツ食ってウメー!豚汁飲んでウメー!米食ってウメー!特にヒレカツの柔らかさがたまらない.もう大満足.

一食目からコレでエエんかいな?やっぱり日本のメシはウマいとの思いを新たにした.
【2006/01/14 13:30】 | 日本 | トラックバック(0) | コメント(0)
入国
飛行機はようやく成田空港に到着.入国審査は拍子抜けするぐらい簡単だった.飛行機到着後15分ぐらいでもう京成線の切符を買っていたような気がする.Heathrow空港もこれぐらいスムーズだといいのに.

気になったのは荷物の受取所.麻薬捜査犬?を連れた係員の人が見回りをしており,犬がフガフガと乗客たちの荷物を嗅いでいる.そして注意して見ていると,係員の人が10秒おきぐらいに"Good Boy!"と犬に声をかけていた…どうせならムツゴロウさんみたいに「よーっしゃよっしゃよっしゃ」って日本語でやって欲しいなあ.どうせアメリカで確立された訓練方法とか使ってるんだろうけど.
【2006/01/14 10:00】 | 日本 | トラックバック(0) | コメント(0)
経由
KLMの飛行機に乗り,経由地アムステルダムへ.機内で衝撃的に不味いサンドイッチを出される.でも腹が減っていたので食べる.

アムステルダムの空港では待ち時間を利用して免税店を素見.木製の靴,木製のチューリップなど,もらっても仕方がなさそうなものが並ぶ.残念なのはこれらの品はただ微妙なだけで笑えないので,「いやげもの(みうらじゅんによる命名)」として買って帰るには役不足なことだ.

そして,東京へ.ここで乗った飛行機はどうやら型が古いらしく,なんと自分用のテレビがない!Virgin AtlanticのDVD方式(勝手に命名.好きなときに好きな映画を再生可能)に比べてなんとショボいことか….まあ,いつか観たいと思っていたCharlie and the Chocolate Factoryを観られたからよしとしよう.

全体としてはKLMの感想はまあまあ.機体の古さとサンドイッチのせいでやや悪い印象だった.
【2006/01/14 00:00】 | 日本 | トラックバック(0) | コメント(0)
適当
今回の飛行機会社はKLM.乗り継ぎ便はしんどいけど,一番安い直行便より100ポンド以上安かったのでこれに決定.荷物の制限は20kg.家で測った結果は26kg…これはヤバイかも.

Heathrow空港のカウンターにてお姉さんにパスポートを見せて手続き.ドキドキしながらスーツケースを秤に載せる…目の前の目盛りは15…20…23…といい感じで上がって行く.どうやら26kgぐらいに落ち着きそうな雰囲気だった.お姉さんからは荷物は見えない.これはチャンス!っちゅうわけで荷物の端をちょこっと持ち上げてみた.すると目盛りは20kgぐらいに!

ヨッシャ!と思ったのもつかの間,5秒もしないうちに手がプルプルしてきてあえなく断念.お姉さんとは目を合わせないようにしてしばらく待つ.すると,お姉さんはHeavy!と書かれたタグをスーツケースに付け始めたが,追加料金とかの話は一切ナシ.やっぱ外国はテキトーでいいわ.ラッキー.
【2006/01/13 19:00】 | 日本 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本
日本に一時帰国した際の簡単な旅行記を地味に書いてみる.
更新時刻はおよそコトが起こった時刻でアップ.

1/13早朝
時差ボケ対策のためいつも通り前日夜に寝ずにパッキング.これで飛行機の中で寝て,朝日本につけばバッチリのはずだ.

思ったよりパッキングに時間がかかり,飛行機の時間ギリギリに.仕方ないからこれまで使わずに来たHeathrow Expressを使う.市内中心部のPaddington駅から20分でHeathrow空港に着くが,値段は地下鉄の5倍.あまりの便利さに一度使うと止められないと言う噂のモノに遂に手を出してしまった.
【2006/01/13 16:00】 | 日本 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

鶏

Author:鶏
英国在住ヘタレ研究者

リンク

ブログ内検索

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。